▲ ページの先頭へ

会社案内 -Corporate guidance-

社長挨拶

会社外観

誇れる会社をめざします。

誰からも好感をもたれる会社にします。
確実に利益を出せる会社となるために、
常に新しいことにチャレンジし、
Days version up ” の精神で、
モノ創りをとおして社会貢献いたします。

代表取締役
山田 昇市

会社概要

商号 有限会社山田製作所
所在地
【 本社 】
〒486-0905
愛知県春日井市稲口町4-18-4
【 テクニカルセンター 】
〒486-0961
愛知県春日井市春日井上ノ町字上ノ町204-3
TEL:
0568-31-5738

FAX:
0568-31-5802

E-Mail:
info@yamada-seisakusho.co.jp
創業 昭和37年4月
設立 平成3年5月
資本金 300万円
代表者 代表取締役社長 山田 昇市
取引銀行
  • 愛知銀行 ・
  • 名古屋銀行 ・
  • 東濃信用金庫 ・
事業内容
  • 各種機械 ・
  • 設備の部品加工

>>地図を拡大表示する。

会社沿革

1962(S37年) 4月 現本社の愛知県春日井市稲口町で山田昇が旋盤加工業創業。
<旋盤・形削り盤・ボール盤で部品の2次加工を主力とする。>
<NCフライス盤等の導入で専用機部品の加工開始。>
1991(H03年) 5月 有限会社山田製作所を設立。
1991(H03年) 9月 マシニングセンター導入。
1997(H09年) 4月 汎用フライス盤導入。
<治具部品の加工対応開始。>
2000(H12年) 9月 工場拡張新築。
2000(H12年) 10月 マシニングセンター増設。
2001(H13年) 5月 CAD・CAM導入。
2002(H14年) 3月 ワイヤー放電加工機導入。
<ワイヤーカット加工開始。>
2002(H14年) 4月 マシニングセンター増設。
2003(H15年) 4月 ワイヤー放電加工機増設。
2004(H16年) 5月 YAG レーザー加工機導入。
<精密レーザー加工開始。>
2005(H17年) 4月 3D-CAM導入。
<3D切削加工の対応開始。>
2006(H18年) 8月 5軸マシニングセンタ導入。
<5軸切削加工の対応開始。>
2008(H20年) 2月 愛知県春日井市春日井上ノ町にテクニカルセンターを設立。
マシニングセンター増設。
2008(H20年) 3月 YAG レーザー溶接機導入。
<レーザー溶接加工開始。>
2008(H20年) 4月 炭酸ガス レーザー加工機導入。
2011(H23年) 11月 マシニングセンター増設。
2012(H24年) 2月 テレセントリック レーザー加工機導入。
2013(H25年) 9月 「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援事業」採択。
2014(H26年) 1月 ファイバーレーザー加工機導入。
2014(H26年) 9月 「中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業」採択。
2015(H27年) 5月 「最新モデル省エネルギー機器等導入支援事業」採択。
2015(H27年) 9月 マシニングセンタ・ワイヤー放電加工機 増設。
ピコ秒発振レーザー加工機導入。
2016(H28年) 6月 「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」採択。
2016(H28年) 9月 3D-CAM増設。
生産管理システム導入。
2016(H28年) 11月 マシニングセンタ2台増設。

高速精密レーザー加工、微細加工、3D加工など、部品加工の事なら愛知県春日井市の山田製作所まで。